バナー

カナダ留学は目的によってコースが豊富です

カナダという国は人口の約半数が移民の人たちですから、外国人を受け入れる体制が整っています。

英語とフランス語が公用語のため、国内における国語教育が熱心な国なのです。日本人のカナダ留学も多く人気の国でもあります。

留学の受け入れコースが多岐に渡っているので、希望する人は目的を明確にすると、より効果的なカナダ留学になります。

語学を目指す人は、6ケ月までビザなしで滞在できますので、ジュニア層やシニア層に人気があります。



学校では母国語禁止を設定しているところが多いですが、日本人スタッフもおりますので初めてのカナダ留学でも心配ありません。


toeic対策としてビジネス用語を目指す人も利用しています。
学校では、一週間から留学ができるところもありますし、授業時間を一日3時間から6時間と選択制になっており手軽なコースです。

All Aboutサイトが一番おすすめです。

留学の期間を一年から二年くらい設定できれば、語学学校で学んだ後にカレッジ専門スキルを学び、大学付属英語コースなどに入って一定の訓練をおこなった後に、大学の授業を聴講することもできます。

カナダの総合大学は、100もありませんので、国内から優秀な学生が集まっています。

彼らと接することができれば、おのずとレベルが高まることは間違いのないところです。

カナダ留学情報は初心者にも分かりやすいです。

語学を学びながら、遊びも楽しみたいという人はワーキングホリデーがあります。一年間の滞在期間中に、6ヶ月は語学を学べるというものです。


カナダを旅行しながら視野を広げることができます。