バナー

カナダ留学で人気の都市とその特徴をご紹介

カナダ留学では、比較的治安のいい都市の中から好きなところを選べます。


トロントはカナダ最大の都市であって、非常に賑やかです。


住宅も商業施設も充実していますし、何よりも語学学校がたくさんあるので誰にでも選びやすいことでしょう。
冬でも実はそれほど寒くはなりません。

@niftyニュース情報を利用しましょう。

冬季でも平均気温は0度近くですから、日本で言うと北海道よりもずっと過ごしやすいです。
高層ビル群が立ち並んでいるその脇には、しっかりと自然も残されています。

モントリオールは第二の都市で、ここも日本人の姿は多く見受けられます。

カナダ留学のことならこちらのサイトが便利です。

建物等がとてもヨーロッパ風に整備されていて、滞在していても気持ちがいいです。

フランス語を学べる都市としても有名ですが、冬は平均気温がマイナス10度程度なので、体調管理には気をつける必要があります。

バンクーバーはオリンピックが行われたことでも有名ですし、海が近いので大変風光明媚な場所になっています。

アクティビティを楽しみたいときには、ここを選ぶといいかもしれません。



カナダ留学と言っても、休日は自由に過ごしていいのですから、観光スポットが多いバンクーバーは人気が高いです。


全体としてカナダ留学では、大きめの都市から探していくことになるでしょう。

地方都市は人口が少ないので、日本人が滞在するのは不適かもしれません。

ただ、ワーキングホリデー制度を使う場合などには、地方都市も候補に入ってくることでしょう。
ファームステイの場合は、都市部では滞在先を見つけられません。